2013/10/30

○○とランチ

販売業はみんなが同じ時間に
食事出来るわけやないから、
私も一人で食事すること多いんやけど
たまに同僚と一緒に食事したりするんよ。

私はお腹すいたら、
一人でさっさとご飯食べに行ってまうから
私が誰かと食事に行くっていうのは
ちょっと珍しいことなんやけどね。


で、こないだはスーザンと一緒に
エレファントバーっていうお店にランチ行くことにしたんよ。


私が誰かと一緒にランチするって聞きつけたテイラーが

「どこにご飯食べに行くの?」

って訊きに来てん。


だから

「エレファント」

って答えたんよ。


そしたら、テイラーも
周りにいてた子らも爆笑してさぁ
何がおかしいんかわからんの私だけ。

???

「私が訊いたのは『誰と?』よ!」

ってテイラーが言うて、また爆笑。


誰と一緒にご飯食べるの?
って訊かれて「象」って答えてしもたちゅうことか。






まあ、ウケたし
スーザンが小柄な女性やから笑い話になったし
(アメリカにはリアル象みたいな人もいっぱいいてるし
そういう人が相手やとシャレにならん)

ええか・・・





2013/10/28

今日なんか嫌な事あった?

今ね、ちょっと勉強せなあかんのよ。

ちゅうても、別に難しい勉強やないんやけどね。

でも、ほら、英語やん。

私、英語、ほんま苦手でな。

もう一個のブログ見てもろてもわかるように
ちょっとしたこと書くんすら面倒くさい。
日本語やったら、思いつくままに適当に書けるけど
英語やと書く事も思いつかんねん。

もちろん、スペルも間違える。
読むのはやっぱり面倒くさくてあかん。

喋るんも実は得意やないねん。

だがしかし、
そこは大阪で生まれた女やさかい、

英語が苦手でも、英語喋らんと通じへんわけやん?

で、普通に喋るだけでは満足できへんやん?

喋るからには笑い取りたいやん?

もう、これは大阪人やからしょうがないやん?


だから、英語はやっぱり巧くはないけど
笑いだけは取れるようになった。

↑笑いより巧くなるべきやと思ってはいてる。





で、読むん面倒くさいけど
仕事やからしゃーないし
そういや、iPhoneやiPadって
読み上げ機能あったよな、って読ませてみたら
読んでくれる、読んでくれる!
楽チンやね、これ。

ただね、この女性の声
今日なんか嫌な事あった?って感じなんよ。

日本語の声は結構いい感じやのに
英語の方は怖いっちゅうか
ごめんなさい、って言わされそうな感じ。

英語やと読み上げまでビッ○になるの?

他の設定ないんかな、って思って見てみたけど
ないみたい。
この「今日なんか嫌な事あった?」女性に
読んでもらうしかないみたい。

まあ、読んでもろてんやから
文句も言われへんけどさ。

しかし便利な時代になったもんやねぇ。



2013/10/27

嫉妬

嫉妬ちゅうのはあかんね。

諸悪の根源って気がする。


って、もちろん私も普通に嫉妬くらいするけどさ
度を超したやつはあかんね。


今一緒に働いてる人で
一番近い人が、もの凄く嫉妬深くてね
これは本人もしんどいやろなぁって思いながら見てるよ。

若さっていうのもあるんかな、とは思うけど
婆さんなっても嫉妬深い人はいてるから
年齢関係ないんかな。

嫉妬深い人って、
ほぼイコール性格きつくて意地悪な人多いやん?
嫉妬深いゆえに意地悪になるのか?
あと、自分に自信もないやん?
性格きついのに自信がないから
それをカバーするために
他人に対して傲慢な振る舞いになったり。







詳細は今書かれへんけどな
その嫉妬深い彼女
嫉妬ゆえに、色々他の人の恨み買うようなことやってて
それで今、しっぺ返しくらってるのよ。


私も彼女を恨むことこそないけど
意地悪言われたり、されたりはしてるから
しっぺ返し食らわしてる側の気持ちもわかるしねw
まあ、これはしょうがないなって感じ。

個人的には、彼女が可哀想って感じかな。

他人を嫉妬してばっかりなんが可哀想って感じ。

年が離れてるから、こっちに多少は余裕があるんやろね。

もっとも、気の強い彼女。
私から可哀想なんて思われてるって知ったら
激怒して罵詈雑言吐きそうやけどw

まあ、一つ困ることは
一緒に働くことが結構多いのよ。
負のオーラ出しまくりの人と一緒っていうのが
正直きつい。

それにしても、ほんま、
わざわざ無駄に敵作ることもないのにな。





2013/10/22

消耗品

今日はね、夕方6時から9時までっていう
非常にふざけたシフトやったの。

閉店前のたった3時間。

アメリカ人早寝早起きが多いからか?
夜はほとんどお客さんいてへんのよ。
皆無言うてもええくらい。

まあ、要するにレジ閉めとゴミ捨てに行くようなもんやね。

こういうシフトやと
アメリカ人は電話して休んだりするんやけど
律儀な日本人の私は
ちゃんと出勤しましたよ(いやいややったけどw)

で、出勤したらさ
案の定ヒマで、他の子らとお喋りしててん。

「あー、喉乾いたし、お腹減ったから
なんか買うてくるわ」

って私が言うたら

「もう6時過ぎてるやん!」

「だめだめ!」

って、珍しく皆が止めるんよ。

確かに規則では6時以降は
店の外に出ること禁じられてるけど
みんな、普段はそんなに気にせんと
ちょこっと飲み物買いに行ったりしててん。

「どうしたん?」






「実は今朝、何人もクビになったんよ」

「え?」

新人の私は、よう理解してへんかってんけど
どうも毎月、誰かがクビになるらしい、この店は。

「誰がクビになったん?」

売り場は違っても、
私が毎日挨拶交わしてた人もいてて
かなりショックやった・・・


今日だけで5人解雇されてた。


数日前に、支配人からメール来てて

「クリスマスに向けて店員募集してるから
親戚や友達で働きたいいう人いてたら
紹介するように」

ってあったのに、
その一方で5人も解雇って。

これからアメリカのデパートやモールは
凄く忙しくなるから
短期のバイトも大勢雇うのに
やってることが理解できん。

1から教えなあかん新人、たくさん雇うんやったら
すでにシステムわかってる人らを
なんでキープしとかんのやろ?

「売り上げが目標額に達してなかったからクビになったんよ」

他のデパートでクビになるいうたら
盗み働いたとか
毎日のように遅刻したとか
よっぽどのことせん限りは解雇されんのに。

てか、どんだけ頑張ったって
外回りやないんやから
お店にお客さん来てくれなしょうがないし
売り場によっても、難易度違うし
(例えば化粧品やったら、クリニー○とアーデ○では
売りやすさに雲泥の差がある)
それだけでクビってなぁ・・・

しかもサンクスギビング前に解雇って
ほんま酷いよ。



なんだかなぁ
腹立つな。




「もし君が辞めるって言うて
マネージャーが
『ジェニ、辞めんといて!給料アップするから!
フルタイムにしてあげるから!他にどうしてほしい?』
って訊いてきたらどうする?」

と、おっさん。


想像する分には楽しいがw
まず言わんやろうな。


だってさ、どう見ても
このデパートにとって
従業員は消耗品やん。

毎月何人かクビにして
毎月何人か雇って
毎月従業員募集してるねんもん。

もし、仮に
私が凄く優秀な美容部員やとしても
彼らにとったら
替わりはなんぼでもいてるってとこちゃうかな。

私はな、たくさんお給料くれんでもええねん。
(実際もろてへんがw)
派手な目立つ仕事やなくてええねん。
(実際、化粧品売り場は希望してなかった。裏方やりたかった)

細く長く続けられる仕事探してんねん。


クビつながってるうちに
はよ仕事見つけなあかんわぁ。


2013/10/21

心配ごと

ある日ね、おっさんに言われたの。

「僕のオフィスに遊びに来て」って。

おっさん、フロリダでリアルターの資格取って
今、頑張ってるとこやねん。

自宅からでも出来る仕事やけど
オフィスにも行くのよ。

「ご飯おごってくれんやったら行くけど」

「おごったる。そのかわりゴージャスにして来てな」

確かにね、私は家の中と出勤時のギャップが半端ないけど
(家の中では洗いざらしのパジャマにすっぴん、ぼさぼさ頭)

仕事のない日は、近所に出る時も
パジャマが服に変わる程度で
すっぴんにぼさぼさ頭ってことが多いから
おっさんの心配も、まあわからんでもない。

しかし、なんで?

「僕が働いてるオフィスは、女性が多いねん」

「ふーん、で?」

「で、君がきれいにして遊びに来たら
僕にちょっかい出してくる女性もおらんようなるやろ」

「そんな女性いてんの!?」

「おらん」(きっぱり)

・・・・・

「おらんのやったら、どうでもええやん」

「そやけど、どう思ってるかはわからんやろ」

「?」

「僕に好意を抱いてる女性もおるやもしれん!」

「ジョーク?」

「ジョークとちゃう!君はわかってへん!」


・・・・・








まあ、嫌われてないとしても
心配せなあかんような好かれ方を
するとも思われへんのやが・・・

「そやから、君がきれいにして遊びに来たら
まあ、こんなきれいな奥さんがいてるのね
ほな、私なんかあかんわ、ってなって
僕の事を諦めてくれるっちゅうわけや」

・・・・・・

(本気で言うてんやろか、このおっさん・・・)


「君はわかってへんなぁ、
僕はな、この手のトラブルは避けたいねん」


避ける必要もないくらいに
起こる確率の低いトラブルやないか


何を無駄な心配してんねん。


おっさんの脳内では
自分はイケメンとでも変換されてんやろか。

最近めがね新しくしたはずやのに。


いや、まあ確かにアメリカ人は
爺さん婆さんって呼ばれる年代になっても
ボーイフレンド、ガールフレンドいうてる人らが多いから
全くない話しではないにしても・・・


やっぱりアホらしいて
つきあってられへん。


そんなしょうもない心配してらんと
頼むから、はよ家の一軒も売ってこい。



2013/10/19

不揃いのカボチャたち

考えてみたら、もうすぐハロウィンやねんな。

フロリダも確かに四季はあるし
最近は朝夕過ごしやすくなってきたけど
それでもやっぱり常夏の土地
出勤の車の中は、当然エアコン入ってるし
服も、ノースリーブか半袖やし。

だから、ほんまクリスマスとか正月とか言われても
全然ぴんとこーへんのよ。

当然、北部と比べたら
盛り上がり具合もいまいち。

それでもちゃんと店頭には
カボチャが並んでるよ。

よくあるでっかいカボチャ以外にも
色々売ってるの(デコレーション用)






↑カボチャ各種取り揃えて
お待ちしております。



↑チビカボチャたち。







↑大きさがわかるよう
手の上に乗せてみたよ。
可愛いカボチャたちやよね。



↑この子らは、ごつごつしてる上に
結構でかい。
色鮮やかやけど、全部本物のカボチャ。
多分食用に売ってるわけやないと思う。




↑これは典型的なハロウィンカラーのカボチャたち。
一般的なんはもっとでっかいやつやけど
こういう小さいやつに
おばけの顔とかペイントして飾ったりするの。


で、いろいろ講釈たれた後でなんやけど
うちではハロウィンせーへんけどねw

もちろん、カボチャも飾らん。

パンプキンパイや、パンプキンロールは食べる。

仮装は・・・
職場でするんかなぁ・・・
何に仮装したらええかなぁ・・・


2013/10/18

プラスマイナス

なんかこのままやと
仕事の愚痴オンリーブログになりそうやから
なんかポジティブなこと書かんと・・・
って必死で考えて
あったあった。


職場としては、良いとは言えんとこやけど

知らん間に同僚がクビになってたり・・・

同期で入った人が知らん間に消えてたり・・・

ホラーやねw


ビジネスマネージャーに何を話しても、訊いても
「売れ!売れ!数字上げろ!」
しか言われへんし・・・


もうね、むかついてね

じゃかあしわい!
やっすい時給でパートで働いてんのに
(不景気のせいだか、フルタイムにはなかなかなられへん)
プレッシャーかけすぎなんじゃ!ぼけ!
やってられっか!このアホンダラめが!
ええ加減にせんと簀巻きにして、南港沈めんど!こら!

って、こないだもマネージャーにね
言うたわよ、私。






心の中で。てへっ(はぁと)









でね、フロリダの気候のせいなんか
とにかくフレンドリーな人が多くてさ
北部にいてた時よりは
断然友達作りやすい。

もちろん、女だらけの職場で
客も女だらけやから(たまに男もいてるが)

ドロドロの部分もあるんやけどさ
それでも基本、付き合いやすい人が多いな。

北部、北部って、北が悪いわけやないんやけど
北部にいてた時は
アメリカ人と「知り合い」にはなっても
「友達」になることは、私にはなかってん。
(もちろん、アメリカ人の友達いっぱいて人もいてるやろうから
私に限っての話しやけどね)

20年近く住んでたけど、なかってんなぁ。

アメリカ人のママ友もできんかったし
仕事してもアメリカ人の「友達」はできんかったなぁ。

利用はされたけどね。


でもここは、かなり雰囲気ちゃうねん。

私の少ないボキャブラリーでは
ほんま「フレンドリー」としか言い様がないんやけど
イメージで言うなら

北部で会ったアメリカ人は腕組みしてる人が多くて
ここで会ったアメリカ人は両手広げてる人が多い。

って感じかな。

だから働いて良かった思ってるよ。

日本人の友達も出来たしね(日本人も良い人に出会えた)

プラスマイナスで言うたら
断然プラスやね。

ここで会った人たちとは
仕事辞めたとしても仲良く付き合えると思う。

↑いっつも辞めること考えてるしw



2013/10/17

すごいの来たこれ

今、フリーギフトやってんやけどね、
$35以上お買い物したら
ギフトが付いて来るっていうやつ。

そのギフトがかなりお得やから
この時期は忙しくなるんやけど
必要な物があるからというよりは
ギフト目当てのお客さんが増えるから
そら、いろんな人が来はるんよ。

でね、店頭だけではなくて
電話で注文受けて、自宅に送るっていうのもやってるのね。

それで化粧品とギフトを受け取ったお客さんから
電話かかってきたの。

声から察するにかなり年配のご婦人。

注文したギフトと化粧品受け取ったけど
中に使い方のわからんもんが入ってる!
って言いはるねん。

しゃがれ声で怒鳴る、怒鳴る。


「プロダクツ名はなんですか?」

「なんも書いてへんわよっ!」

「どんな形してますか?」

「ただの四角い紙切れで出来たパッケージよっ!」

「紙切れ???じゃあ、使い方のインストラクションかも・・
なんて書いてあります?」

「なんも書いてへんわよっ!ラン○ムとすら書いてへんわよっ!」



そんなもん入ってたかなぁ・・・???







「この紙切れの中に入ってるもんは何よっ?」

「ランコ○とすら書いてへんのですか?」

「書いてへんって言うてるでしょ!これなによ!?」

「うーーーーん・・・すみません、正直わかりません・・・」

「あんた何かわからんもん売ってるわけっ!?
私に使い方説明できへんっていうのっ!?
あんたアホやろっ!なんであんたみたいなん雇ってんやろ!
ちゃんとプロダクツの使い方説明出来る人間を
雇うようにマネージャーに話すわっ!
あんたみたいな人が、よう働いてるもんやわっ!」

って、かいつまんで話すとこんなんやねんけど
これ、延々10分くらいかな、もっとかな
問いつめられたの。

さすがにf○○kって言葉は使わんかったけど
hel○はガンガン使われたなぁ。



ちなみに、彼女に品物送ったん私やないから
ほんまに何のことやらさっぱりやってん。

今回のギフトの内容やけど



クリームと美容液のセットに(チョイスあり)
チークかアイシャドウ(チョイス)
こんな感じの内容やねんけど
どれもちゃんとランコ○って書いてあるし
さっぱりわけがわからんっていうようなもんは
見当たらんのやが・・・


てかね、物が足りんというなら
お怒りになられるのも理解出来るんやが
ギフト自体はちゃんと揃ってるねんで。


ファンデーション一個買うただけでも
こんだけもらえるんよ(彼女が何を買うたかは知らんが)
喜びこそすれ、わからんもん一つ入ってたからいうて
そない怒るようなことか???





で、これがコスメポーチ。
結構大振りでいっぱい入りそう。
色はブルーかシルバーのチョイス。

でもこれは「紙切れ」やないし・・・



って、怒鳴り倒された後、考えててんけど

持った湯のみをばったと落とし
小膝叩いてニッコリ笑い


あーーーー!

わかった!

多分、あれや!

いや、あれしか考えられへん!









乾燥剤のことやわ。

ランコ○って書いてなくて
ポーチに入ってたんって、これしかないもん。


てか、
「捨てろ、食べるな」
ってちゃんと英語で書いてあるやないかw

ボケてはんのかもな・・・

中身の使い方教えろって
何回も怒鳴ってはったから
これ、開けてしもてんな・・・


はぁ・・・・


でもね、この程度のことでは
私大丈夫やねん。

お客さんに理不尽なこと言われて対応するんも
接客業やったらしょうがないし
まあ、気分は悪いが
ある程度、想定内の業務内容。

どんだけ罵られても
ひたすら謝ってたんよ。


それよりも、もっとこたえたことがあってん。

それはまた次に書くわな。





2013/10/15

見た目

同僚のベロニカがね
すっごくメイクが上手で
それが口コミで一部の高校生に広まったらしく
ベロニカ指名でメイクの予約が結構来てたんよ。

で、一週間ほど前にも
ベロニカ指名で電話かかってきてんわ。

メリッサ(仮名)っていう女子高生から。

私にはベロニカのスケジュールわからんし
本人に電話かけさせるってことにしたんよ。



それから数日後、怒り気味のメリッサから再び電話。


「いつまでたっても、ベロニカから電話ないけど
どうなってんのよ!?」

「ベロニカには電話するよう伝えましたけど」

「その電話がかかってこんから、こうして電話してるんやないの!
もう何回も電話してるんよ!土曜日にパーティー行くのに!」


そんなこと私に言われてもなぁ・・・

それでベロニカに訊いてみたら


「何度か電話したけど、彼女、留守電設定してないから
メッセージ残されへんのよ。本人は電話にでーへんし」


それでは連絡の取りようないわなぁ。






で、土曜日の朝、再びメリッサから電話。



「あ、メリッサ?ベロニカも私も
あなたに何度も電話かけたんよ
でも留守電が設定されてなかったから・・・」


って言う私を遮って


「そやからこうして電話かけてんやないの」


なんちゅう物の言い方やねん・・・

一言ありがとうとか、ごめんねとか
なんか言われへんもんかいな。



「ベロニカは3時に出勤で、3時に別の予約入ってるから
4時ならあなたのメイク出来るって言うてますけど
どないします?」


って訊いたら、いらついたみたいに


「4時では間に合わんわよ。
そこには他に美容部員いてへんの?」


「いてますよ、私含めて二人いてますよ」


「そう、あんたら見た目どんなんなん?」


「は?」


「見た目よ、どんな見た目してるんよ」


見た目って・・・

こっちこそ、この糞生意気なお前の見た目どんなんか知りたいわ。


私が電話中、たまたま居合わせた
クリ○ークの美容部員が

(私が引き受けようか?)

って合図してくれから


「メリッサ、あなたクリ○ークは好き?」

「はぁ?」

「クリ○ークにもメイクの上手な人いてますよ」

「そのクリ○ークの美容部員って見た目どうなんよ?」


・・・・

もうそのまま、クリ○ークの美容部員に電話代わったわ。


一体全体、どんな風に育てたら
あんな失礼な物言いの女の子に育つんやろ。


とりあえず、本人来たら
どんな「見た目」か見てやろうって
待ち構えててん。


で、見たけど
あえてここでは彼女の容姿には触れんとくわ。


私もそれなりに
意地悪な部分は持ち合わせてる思うけど

いっくら性悪で常識のないビ○チとはいえ
女子高生(まだまだガキ)のことを
小錦が女装したみたいだのなんだのって
こき下ろすなんて、私には出来ないもの。







というわけで

ブログのアカウントを一つに統一したくて
こっちに引っ越してきてん。

なんとか、前のブログのエントリーを
こっちに 引っ越しさせようとしてんけど
なかなかうまくいかんで、
まあ、考えたら
そんな必死のパッチで移すほどの内容やないし
もう、ここはここで始めることにしたよ。


あちこち引っ越ししてすんまへん。

まあ、そういうことなんで
これからもよろしこね!